上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今回はナビゲーションバーをカスタマイズして
Sleipnirに近づけてみようと思う

最終的にこういう形になりました

firefoxnavi-bar

まずはナビゲーションバーの加工からということだったのですが
ナビゲーションバーの加工すらアドオンがいるらしい
うむむ…どんどん重くなってしまうなぁ

とりあえず前回導入したConfiguration Maniaはほとんどがabout:configや別のソフトで設定できることだったので削除。替わりに

deskCut 右クリックにこのページのデスクトップにショートカットを作るコンテキストメニューを追加
Load Control ツールバーに全てのタブの更新・読み込み中止ボタンを追加
Parent Folder ツールバーにひとつ上の階層に移るボタンを追加
pastego クリップボードにあるURLからウェブページを新しいタブに表示するボタンをツールバーに追加
RemoveTabs ツールバーに全てのタブ、右のタブ、左のタブ、他のタブを閉じるボタンを追加

を追加したので現在こうなりました

addon2

そしてどんどんナビゲーションバーにボタンを追加していった結果
上記のようになりました

ボタンをひとつずつ検証していくと
●戻る
●進む
●ひとつ上の階層を表示
●選択部のリンクを開く(firefoxでは選択後右クリックで同様の機能がある)
●クリップボードから作成
●最後に閉じたページを開く(firefoxではまったく同じではないが、閉じたタブの履歴からタブの復元は可能)
●更新
●全てのタブを更新
●中止
●すべたのタブを中止
●全てのタブを閉じる
●他のタブを閉じる
●左のタブを閉じる
●右のタブを閉じる
●ショートカットの作成(firefoxではdeskCutで右クリックから作成)
●ウェブページの保存(firefox,sleipnirではCtrl+Sで実現可能)

という事でまぁ大まかな要望は満たせたかなと思います。

次回はコンテキストメニュのカスタマイズです
そしてuserChrome.jsへの機能の移管
ブックマークの移行で
firefoxへの移行が完了です

補足:目的もなくアドオンの流し見をしてみたい方はこちら
拡張機能/一覧(特徴) - 各種バー
各アドオンの機能が1行で書かれているので、気になったアドオンをいろいろ試してみればいいと思うよ

2010.03.30 Tue l 雑記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://omine3.blog119.fc2.com/tb.php/94-e9ee5578
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。