上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
さて、3月のTOEICを受けてきたのでそれのレビューも含めて近況を報告します。

私は公文SRSを今月頭で修了し、Extraレベルに入っています。

やっぱりExtraレベルは難しいですね。
レベルDまで一日10枚ペースで進んでいたんですが、Extraにはいってからは8~6枚ぐらいが限界でそれを超えるとガクッとスピードが落ちてしまう状況です。

そして今月末のTOEICを受けてきました。

リスニングはCNNニュース&ディスカバリーチャンネル垂れ流し法で結構英文が耳にすっと入るようになってきました。
ただしここ3週間ほどサボっていたので…(^^;)

問題は前回パート5,6の部分で時間をとられ、長文の問題を6個ほど解けなかったという点。
そこでこの二つの本を新たに導入しました。

新TOEIC TEST 英文法 出るとこだけ!―直前5日間で100点差がつく鉄則27新TOEIC TEST 英文法 出るとこだけ!―直前5日間で100点差がつく鉄則27
(2006/10)
小石 裕子

商品詳細を見る


これでパート5,6徹底対策です。
なんか単語とか文法とか覚える気はなくテクニックで逃げ切る気満々ですw

そしてこれ

新TOEICテスト 直前の技術?スコアが上がりやすい順に学ぶ新TOEICテスト 直前の技術?スコアが上がりやすい順に学ぶ
(2006/12/21)
ロバート ヒルキ、ポール ワーデン 他

商品詳細を見る


もうテクニックで固める気満々ですw実力?そんなものはじめからねぇよw

たとえば「パート2は3択なので、問題文の中の単語と近い発音の別の単語を回答に入れて、引っ掛けてきます」とか。

もはや問題関係無しです。

これと、前回も使用していたDSのTOEICのソフトとmemoriboで挑戦しました。


結果から言うと1分半ほどを残して全問題余裕を持って解くことが出来ました。

最初の時間配分では、掲載書籍に書いてたとおり

45分…リスニング
5分…マークシートを塗るなどのその他余剰時間
20分…パート5&6
50分…パート7

の予定でしたが、パート5終了時点で

45分…リスニング
3分…マークシートを塗る時間
20分…パート5

といった感じでパート5で大幅なタイムロスをしてしまいました。
このままずるずるいっては困るのでここでパート7に移りました。

40分…パート7

なんと公文SRSの効果でしょうか?スキミングやキーワード、パラフレーズリーディングを駆使することで40分でパート7をクリアすることが出来ました。
後はパート6に戻って

10分…パート6

無事1分半ほど残して回答を仕上げることが出来ました。


今月のTOEICはいつも(といっても2回目だが)と比べて簡単な気がしたので平均点は挙がってしまうと思われる。それにしても時間内に回答をまとめることが出来て、特に今回はパート1,3,7についてかなり正解が多いような感じがした。

結果が返ってこないとなんともいえないが、おおむね良好な結果が返ってきそうである。
2008.03.28 Fri l 英語 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://omine3.blog119.fc2.com/tb.php/50-f9b936f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。