上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
さて、新TOEIC対策としてさすがにKUMON SPEED READING SYSTEMだけでは対処できないと考えました

特にリスニング、文法についてはKUMON SRSではカバーしきれていない!

そこで今回新たな秘密兵器を追加で投入してここら辺をカバーしていきたいと思います。

その秘密兵器とはこちら

学研DS 新TOEIC®テスト完全攻略

今年の9月に発売されたこのソフトは新TOEICに完全対応。スコア別特訓。模試。問題文に書き込みができる。クリアなリスニング音声などDSの特長をフルに生かしたつくりとなっています。

私は発売日に即効注文してずっとやってます

AMAZONのレビューとかも踏まえて個人的に思ったことを書いていきたいと思います。

良い点
○「ゲーム」と割り切れるので参考書ほど気が滅入らない。
  よってスコア別レッスンが毎日あるのだが飽きない
○模試は3回分収録されていて、AMAZONでも評判が良い
○全パートがこれ1つでカバーできる。自分で弱点が把握できる
○成績の上がり具合をグラフで把握することができる
○フラッシュカードは特に勉強しやすくていいと思う

悪い点
○手書き認識で誤認識が多い
○単語強化レッスンの「聴く」パートは上手くブロックがはまらない
○練習で一門一門○×は出なくていいと思う


とまぁ総じてお得だと思います。


そして追加で投入した新兵器がこちら

memoribo

インターネットで買うと半額の3千円台で買えるのでオススメ

シャッフル再生を使って、KUMON SRSでもらった単語リストの中から自分が覚え切れなかった単語をここに打ち込んで覚えています

膨大な単語帳を持ち歩く必要がないので非常にいい!
もともと書くよりタイプするほうが早いので、単語帳を作る労力も半減しました(まぁ単語帳を書いているとその間にだんだん覚えるっていうのもあるんだが…)


というわけでこの二つを投入して10月28日の試験を迎え撃ちたいと思いますv(。-_-。)v
2007.09.27 Thu l 英語 l コメント (0) トラックバック (1) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://omine3.blog119.fc2.com/tb.php/19-d239e915
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
memoriboに関する最新ブログ、ユーチューブ、ネットショッピングからマッシュアップした口コミ情報を提供しています。
2007.10.03 Wed l プレサーチ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。