上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
現在P-Study Systemというのにはまっている。
結構よくできたソフトで、かなり効率よく覚えたい語が表示されているようだ
しかし問題エディタが今一つ使いにくい
そこで、エクセルで問題を管理して、そのデータをP Study Systemの問題エディタからインポートで読み込ませるソフトをJavaで作ってみた
もともとDuo3.0のディクテーションと日本語を見たときに英文が打てるようになるだけでいいので、
エクセルの1列目に問題データ。2列目に回答データ。3列目に音声ファイルのアドレス(これはP-Study System本体ファイルからの相対位置指定となる)を入れると
P-Study Systemの問題データとして吐き出してくれる。
それをインポートすればちゃんと問題として動いてくれることを確認した。

ほんとこれだけ。しかもコマンドライン。
品詞とか発音ファイルとか全然いらないのでそんな機能もない
というかはじめJavaのXML関係のライブラリで読み書きしようと思ったんだけど
どうもとしてほしいところもって保存しちゃうらしいので
やめた。いちいちファイル出力でやることにした。

エクセルファイルはUnicode Textなる形式で出力すること。
よって問題や解答、音声ファイルのアドレス内にタブが含まれているとバグるので注意。
これニーズがあれば公開するけれど…あるのか?ニーズが




追記:あれ?PSSの問題エディタにCSVインポート機能がある(泣
2011.06.10 Fri l 雑記 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://omine3.blog119.fc2.com/tb.php/145-5edd8248
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。