上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
5月4日付でDvorakJの直接入力コンビキーとして
変換・無変換が使えるようになったので
NICOLA配列を直接入力で実現できないか模索してみた

(●バグ?)capsLock時の数字、記号の挙動は問題ないがCapsLock+SHIFT時に英字が小文字にならない

下記に分かりやすくまとめてみる
DvorakJによるDvorak
左から単打、Shift、CapsLock、CapsLock+Shift
上から英字、記号、数字である
aAAA
,<,<
1!1!
DvorakJを起動していないときのQwerty配列
左から単打、Shift、CapsLock、CapsLock+Shift
上から英字、記号、数字である
aAAa
,<,<
1!1!
上記のように、QWERTYとDVORAKJで赤字の部分が違っていることに気づいた

(●要望)次に順に打鍵時にバックスペースをフックキーとして設定すると
バックスペース打鍵時にバックスペーストしての機能を果たしていない
おそらく以下のような優先順位になっていると思われる

1.単独BSは{BS}を実行してストローク破棄
2.BSが設定ファイルに書かれていたらそちらに従う
(単独BSフック設定や他のキーと組み合わせたBSのフック設定
[例:[{c}{c}-backspace]をフックとして、[c]をひとつ打鍵した時と同じキーマップに割り当てるなど])
しかしこのときに今度はBSがバックスペースの機能を果たさなくなる

そこで順次打鍵でも同時打鍵時のように5行目に設定できるようにするのはどうだろうか?
ただし、設定によってはいくつかの特殊キーを同一キーマップで扱う場合があるので5行目に下記のように複数書けなくてはならないと思う
{backspace {BS}},{henkan {変換}},{muhenkan {無変換}}|
また何回も設定ファイルに-backspaceがでてくると、キーマップ設定によっては何度も設定しなくてはならない

そこで、-opsionのように、特殊キーが単独で押された場合の定義を設定ファイルのはじめのほうにまとめて設定できるようにすることを提案する
すると同時、順次打鍵とも設定ファイルが見やすくなるし
何より順次打鍵で複数回記述する必要はない
はじめに記述されてなければ単独押下時にそのキーを出力し
何か記述されていればその指示に従う
(例えば [-henkan : ]とあれば変換キー単独押下時には何も出力しない。
[-henkan : {無変換}]などと記載されていれば変換キーを単独押下時には無変換で出力など)
「単一キー設定」で設定した時との違いは次の段落の通り


(●設定ファイル)前回の日記で
打鍵―(変換)→DvorakJ(内部では出力なしとして処理)―出力なし→IME
打鍵―(変換)→DvorakJ(内部では変換として処理)―出力なし→IME
と書いたが、よくよく考えてみるとどちらも設定可能だった
前者は単一キーで設定が可能
後者は該当設定項目の五行目を単に削除すればいいだけであった

というわけで作成したローマ字タイプ練習用NICOLA配列設定ファイルをここに公開する
NICOLA配列(無変換、変換)コンビキー出力なし

ポイントは
「直接入力用ファイルとして」設定すること
「日本語入力の設定を常に使用する」のチェックをはずすこと
あとは直接入力時に変換、無変換キーを補助キーとして入力可能
変換、無変換キーにより突然IMEがオンになる心配もない

ちなみに一部の記号がおかしくなりますが、日本語入力用設定ファイルとしても使えます
その際は変換、無変換キーが無効になっているので注意してください

2010.05.07 Fri l DvorakJ l コメント (1) トラックバック (0) l top

コメント

No title
こんばんは。
 多岐にわたる不具合を報告してくださりありがとうございます。

 Caps Lock 有効時の [Shift] + [文字]の設定は、設定ファイルにミスがありました。設定ファイルでは英文字を大文字で記述すべきでした。本日の版では修正しておきました。

 Back Space の件ですが、できるだけ普通の動作となるよう設定を変更しました。ストロークを常に破棄するのではなく、状況に応じて破棄するようにしました。

 [無変換] と [変換] を使用して同時に打鍵する配列では、五行目を削除すると、omine3 さんが例示なさっているとおり、そのキーを単独で打鍵したら何も出力しません。この状態で日本語入力用配列として使用することを念頭においていました。
 そのように設定を書き換えた配列を直接入力用配列として使用すると、DvorakJ の内部では日本語入力用配列とほぼ同一の処理をします。ただし、Caps Lock の状態を調べる処理に少々違いが生じます。
2010.05.08 Sat l blechmusik. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://omine3.blog119.fc2.com/tb.php/107-d0533fbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。